酒と泪とRubyとRailsと

Ruby on Rails と Objective-C は酒の肴です!

Time.nowにミリ秒単位を追加する [Ruby]

RubyのTime.nowは秒単位ですが、ミリ秒単位まで扱いたい場合も簡単に出来ます。
ということで今回は自分用の忘備録メモ&ブログリハビリ記事ですw


1
2
3
4
5
6
7
t_start = Time.now.instance_eval { self.to_i * 1000 + (usec/1000) }

# do something

t_end = Time.now.instance_eval { self.to_i * 1000 + (usec/1000) }

puts t_end - t_start

とこんな感じでミリ秒単位の処理時間の計測などもできてしまいます!

おすすめの書籍