酒と泪とRubyとRailsと

Ruby on Rails と Objective-C は酒の肴です!

Elasticsearch 2.1 + Kibana 4.3 + Marvel のMacへのセットアップ

Mac Yosemiteに以下の環境構築する手順をまとめました!


Elasticsearchとは

ElasticSearchは、Apache Lucene 上で稼働するオープンソースの全文検索システムのことです。 REST APIを使うことができ、jsonでやり取りを行う事ができる。

Elasticsearch のインストール

Macの場合は、まずはJavaのインストールです。 Java SE - Downloads | Oracle からファイルをダウンロードして、インストールします。

次に『Download Elasticsearch | Elastic』からファイルをダウンロードします。

1
2
3
4
5
brew install elasticsearch

# 自動起動の設定
ln -sfv /usr/local/opt/elasticsearch/*.plist ~/Library/LaunchAgents
launchctl load ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.elasticsearch.plist

http://localhost:9200/_plugin/head/が見れたら動いていると思います!

日本語対応で elasticsearch-analysis-kuromoji をインストール

ターミナルで以下を実行。

1
plugin install analysis-kuromoji

vi /usr/local/etc/elasticsearch/elasticsearch.ymlでファイルを開いて以下を追加。デフォルトで kurmoji を使うようにします。

1
2
3
4
################################## Custom ################################
# Using kuromoji in default
index.analysis.analyzer.default.type: custom
index.analysis.analyzer.default.tokenizer: kuromoji_tokenizer

ということでElasticsearchを再起動します。

1
2
launchctl unload ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.elasticsearch.plist
launchctl load ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.elasticsearch.plist

データビジュアライゼーション Kibana

ミーハーなので データのビジュアライゼーションツール『Kibana』 もインストールします。後で使うかもくらいですww

まずはnodeとnmpが必要となります。もしまだの場合は、 『macでNode.jsの環境設定 - Qiita』 を参考にしながらインストールしてみてください。

1
2
3
4
5
6
7
8
# 最新版のURLに置き換えてください
wget https://download.elastic.co/kibana/kibana/kibana-4.3.1-darwin-x64.tar.gz
tar zxvf kibana-4.3.1-darwin-x64.tar.gz
mv kibana-4.3.1-darwin-x64 kibana
cd kibana

# kibana のサーバを起動
bin/kibana

http://localhost:5601/ にアクセスするとKibanaの画面が見れると思います。

こんな感じの画面が見れれば成功だと思います!

Elasticsearchの管理プラグイン Mervel

つづいて、Elasticsearchの管理プラグイン「Marvel」をインストールします。 クラスタやインデックスのキャッシュヒット、ドキュメント数などを閲覧できます。

1
2
3
4
5
6
7
8
# Elasticsearchの plugin をインストール
# インストール手順: https://www.elastic.co/downloads/marvel
plugin install license
plugin install marvel-agent

# Kibanaのプラグインとして Marvelをインストール
cd kibana
./bin/kibana plugin -i elasticsearch/marvel/latest

インストールしたら、 ElasticsearchとKibanaを再起動させてください。そして

http://localhost:5601/app/marvel にアクセスすると Marvelの画面が見れ得ると思います。

ありがとうございました!

ということで、 @johtani さんのおかげで、無事2.1系で手順をかけました。ありがとうございました^^


Special Thanks

変更来歴

(2016-01-02 21:40) 新規作成 (2016-01-03 19:40) 記述ミスの修正

おすすめの書籍