FLEX Flipboardが提供しているiOSのデバッグツール[CocoaPods]


有名なFlipboardがオープンソースで提供している『Flipboard/FLEX』の紹介です。


🗽 概要

サンプルのgif画像がすごくわかりやすいです!

🚌 できること

英語はあまり得意ではないですが、GitHubに書かれているできることの概要です。

1) viewの階層構造をチェック/修正することができる
2) オブジェクトのプロパティやivarsを参照できる
3) 複数のプロパティやivarsを動的に修正することができる
4) インスタンスメソッドやクラスメソッドを動的に呼び出せる
5) ヒープをスキャンして、現在のオブジェクトにアクセスできる
6) アプリのサンドボックス内のファイルを見る事ができる
7) フレームワークにリンクしているすべてのクラスを閲覧できる
8) root viewやwindowなどにすぐにアクセスできる
9) NSUserDefaultsの値を動的に参照・修正できる

🏀 Podfileへの追記

Podfileに次の内容を追記して、pod installを実行。

pod 'FLEX'

🗻 FLEXのコードの設置手順

[[FLEXManager sharedManager] showExplorer];

と書くだけで自動的にメニューバーが表示されます。実際はボタンか何かを設置して起動したほうが便利かも。

📚 おすすめの書籍

🖥 サーバについて

このブログでは「Cloud Garage」さんのDev Assist Program(開発者向けインスタンス無償提供制度)でお借りしたサーバで技術検証しています。 Dev Assist Programは、開発者や開発コミュニティ、スタートアップ企業の方が1GBメモリのインスタンス3台を1年間無料で借りれる心強い制度です!(有償でも1,480円/月と格安)