「Intellij IDEA / RubyMineのいいところ」というタイトルで発表しました! #gunosybeer


3/18(金)に開催された『エムスリー x Gunosy Beer bash!(Gunosy.beer#2)
でビール飲みながら発表してきたのでその資料です!


👽 発表スライド

🚕 特に伝えたかったこと

  • JetBrains製の製品は、RubyみたいなLLを開発するときにも本当に有効
  • 特に静的解析とかインスペクションとかは、バグを生まないために有効
  • チームで導入できるとコーディングスタイルがエディタで整形されるので一定になる
  • Gitとの連携とかローカルでの変更履歴とかも充実しているのがうれしい
  • 定義元へのジャンプとか、検索機能が充実しているのもコーディング捗る
  • 余談だけど、VimやEmacsのプラグインもあるので操作性も心配ないっす

🍣 ブログ記事で戻うぞ!

このスライドの内容は別の記事にも書いています。良かったらこちら戻うぞ

http://morizyun.github.io

📚 おすすめの書籍

🖥 サーバについて

このブログでは「Cloud Garage」さんのDev Assist Program(開発者向けインスタンス無償提供制度)でお借りしたサーバで技術検証しています。 Dev Assist Programは、開発者や開発コミュニティ、スタートアップ企業の方が1GBメモリのインスタンス3台を1年間無料で借りれる心強い制度です!(有償でも1,480円/月と格安)