酒と泪とRubyとRailsと

Ruby on Rails と Objective-C は酒の肴です!

Zoho Mail 無料で独自ドメインのメールの送受信をスタートできる [POP/STMP対応]

自分で購入した独自ドメインのメールアドレスを無料使えるサービス『Zoho Mail』の紹介です。

Zoho Mail側にもメールの送受信を行うWeb画面があります。また、POPやSTMPがあるのでGmailやクライアントアプリでもメールの送受信を行う事もできます。


目次

1) 独自ドメインの取得
2) Zoho Mailでユーザー登録
3) Zoho Mailでメール受信設定
4) 必要に応じてメールアドレスを追加
5) 必要に応じてPOP/STMPを設定

1) 独自ドメインの取得

初心者でも簡単!ドメイン取得は 【ムームードメイン】などでドメインを取得。

2) Zoho Mailでユーザー登録

Zoho Mailでユーザー登録。料金プラン(liteが無料)を設定します。

3) Zoho Mailでメール受信設定

ZohoでMailを受け取れるようになるまでの手順です。

A) 右メニューのコントロールパネル => ドメインを選択
B) ドメイン追加を選択
C) Zohoで指定されたTXTレコードをムームードメインに設定して、ドメインの認証
D) メールアカウント(ユーザー)の作成
D) Zohoで指定されたMXレコードをムームドメインに設定
E) Zohoで指定されたSPFレコードをムームドメインに設定

もしここで詰まるようなら以下のサイトを参考にしてみてください。

「独自ドメイン」で無料のメールアドレスを利用する方法について

4) 必要に応じてメールアドレスを追加

さらにメールアドレスを追加する場合は、POP/STMPの機能もあるのでユーザーを追加していくのがオススメです。

5) 必要に応じてPOP/STMPを設定

ちょっとマニアックな話ですが、Zoho MailにはPOP/STMPも完備されています。 設定方法はこちら。

Zoho Mail - POP configuration

こちらをGmail側に設定すると独自ドメインをGmailで受け取って運用できます!

変更来歴

  • 2016-01-05 新規作成
  • 2016-10-10 リンクを最新に変更

おすすめの書籍