JavaScriptのstring.jsライブラリ


JavaScriptで文字列に関する便利なメソッドは「string.js」が有名です。

🎂 インストール手順

npm経由でインストール

プロジェクトフォルダで以下を実行します。

yarn add string

npm install --save string

コード内では次のように呼び出します。

var S = require('string');
S('data_rate').camelize().s; // 'dataRate'

🚌 使い方

空文字列の判定:isEmpty

isEmptyを使うと空文字列を適切に判断することができます。

import S from 'string';

S('').isEmpty() // => true
S('hoge').isEmpty() // => false

🎃 参考リンク

🖥 VULTRおすすめ

VULTR」はVPSサーバのサービスです。日本にリージョンがあり、最安は512MBで2.5ドル/月($0.004/時間)で借りることができます。4GBメモリでも月20ドルです。 最近はVULTRのヘビーユーザーになので、「ここ」から会員登録してもらえるとサービス開発が捗ります!

📚 おすすめの書籍