プロパティの一覧を出力


与えられたオブジェクト自身から列挙可能なプロパティを返すメソッドです。

// 配列の場合はそのindexを返す
var arr = ['a', 'b', 'c'];
console.log(Object.keys(arr)); //=> ['0', '1', '2']

// 連想配列の場合はそのキーの一覧を返す
var obj = { 0: 'a', 1: 'b', 2: 'c' };
console.log(Object.keys(obj)); // console: ['0', '1', '2']

jsonのオブジェクトからキーの一覧を取得するといったことに使えます。

😸 参考リンク

🖥 VULTRおすすめ

VULTR」はVPSサーバのサービスです。日本にリージョンがあり、最安は512MBで2.5ドル/月($0.004/時間)で借りることができます。4GBメモリでも月20ドルです。 最近はVULTRのヘビーユーザーになので、「ここ」から会員登録してもらえるとサービス開発が捗ります!

📚 おすすめの書籍