Springのデータバインディングと型変換


JavaのSpring Frameworkのデータバインディングと型変換について紹介します。

🐠 Springのデータバインディング

ServletRequestDataBinderクラスを利用して、リクエストパラメータをJavaBeansに設定するコードです。

EmployeeForm form new EmployeeForm();
ServletRequestDataBinder dataBinder = new ServletRequestDataBinder(form);
dataBinder.bind(request);

🎉 プロパティ管理

Java ConfigにおけるBean定義でプロパティファイルをバインディングする実装例です。

@Configuration
public class AppConfig {
@Value("${datasource.driver-class-name}")
String driverClassName;
@Value("${datasource.url}")
String url;
// ...
@Bean(destroyMethod="close")
DataSource dataSource() {
BasicDataSource dataSource = new BasicDataSource();
dataSource.setDriverClassName(driverClassName);
dataSource.setUrl(url);
// ...
}
}

上記のプロパティファイルの定義例です。

datasource.driver-class-name=org.postgresql.driver
datasource.url=jdbc:postgresql://localhost:5432/demo
// ...

🚜 参考リンク

📚 おすすめの書籍

🖥 サーバについて

このブログでは「Cloud Garage」さんのDev Assist Program(開発者向けインスタンス無償提供制度)でお借りしたサーバで技術検証しています。 Dev Assist Programは、開発者や開発コミュニティ、スタートアップ企業の方が1GBメモリのインスタンス3台を1年間無料で借りれる心強い制度です!(有償でも1,480円/月と格安)