JavaScriptの基本的な文法


JavaScriptで使われる文法です。

🐝 ループ処理

終了条件を個別に定義するループ処理は次のように記述します。

while (true) {
//your code
}

🍮 switch文

複数の条件分岐を効率的に記述するswitch文は次のように記述します。

switch(expression) {
case n1:
code block
break;
case n2:
case n3:
code block
break;
default:
code block
}

🐮 参考リンク

📚 おすすめの書籍

🖥 サーバについて

このブログでは「Cloud Garage」さんのDev Assist Program(開発者向けインスタンス無償提供制度)でお借りしたサーバで技術検証しています。 Dev Assist Programは、開発者や開発コミュニティ、スタートアップ企業の方が1GBメモリのインスタンス3台を1年間無料で借りれる心強い制度です!(有償でも1,480円/月と格安)