ディレクトリ・ファイルについて


😀 FHSで決められたディレクトリ構成

FHS(Filesystem Hierarchy Standard、ファイルシステム階層標準)は、Linux/UNIXのディレクトリ構成で採用されており、次のような構成になっています。



参照元: 初めてUNIXで仕事をする人が読む本

🗻 ファイルパーミッション:chmod

ファイルパーミッションの代表的なコマンドの chmod は「読み取り(4)」、「書き込み(2)」、「実行(1)」の合算値でファイルの権限を設定できます。

chmod 764 hoge.txt

の場合は、

  • 所有者 => 読み込み(4) + 書き込み(2) + 実行(1) = 7
  • 所有グループ => 読み込み(4) + 書き込み(2) = 6
  • そのほか => 読み込み(4) = 4

の権限を設定します。

ディレクトリ内すべてのファイルの権限を一括で変更する場合などは-Rオプションをつけます。

chmod -R src/

🎉 参考リンク

📚 おすすめの書籍

🖥 サーバについて

このブログでは「Cloud Garage」さんのDev Assist Program(開発者向けインスタンス無償提供制度)でお借りしたサーバで技術検証しています。 Dev Assist Programは、開発者や開発コミュニティ、スタートアップ企業の方が1GBメモリのインスタンス3台を1年間無料で借りれる心強い制度です!(有償でも1,480円/月と格安)