GitHub fork元リポジトリのmasterとの同期


GitHubでforkしたリポジトリのmasterをfork元のリポジトリのmasterと同期したい場合の手順です。

🎂 fork元のリポジトリの登録

最初に1回、fork元のリポジトリをupstreamとして登録。

git remote add upstream https://github.com/morizyun/xxx.git

😼 同期の手順

masterと同期したいとき(masterからリポジトリを作りたいとき)に以下を実行。

git fetch upstream
# 対象のブランチ(e.g. master)に移動
git checkout master
# 対象のブランチとSync
git merge upstream/master

🍮 参考リンク

📚 おすすめの書籍

🖥 サーバについて

このブログでは「Cloud Garage」さんのDev Assist Program(開発者向けインスタンス無償提供制度)でお借りしたサーバで技術検証しています。 Dev Assist Programは、開発者や開発コミュニティ、スタートアップ企業の方が1GBメモリのインスタンス3台を1年間無料で借りれる心強い制度です!(有償でも1,480円/月と格安)