Linuxコマンド「find」


findコマンドは条件を満たすファイルやディレクトリを検索する。

find ディレクトリ名 -name 検索ワード

🍣 利用例

100k以上のサイズのgifファイルを探す

100kb以上あるgifファイルを探して、検索結果をresult.txtに書き込む。

find ディレクトリ名 -name *.gif -and -size +100k -fprint result.txt

特定の拡張子のファイルを削除

特定の拡張子をもつファイルを一括で削除する際は次のようにします。

find . -name '*.html' -exec rm {} \;

🐡 オプション

オプション 意味
-exec command {} \; 検索後コマンドを実行します。{}が結果を表し、コマンドに引き渡す
-fprintファイル名 検索結果をファイルに書き出す
-size nk nkバイト以上のファイルを検索する

🍮 参照リンク

📚 おすすめの書籍

🖥 サーバについて

このブログでは「Cloud Garage」さんのDev Assist Program(開発者向けインスタンス無償提供制度)でお借りしたサーバで技術検証しています。 Dev Assist Programは、開発者や開発コミュニティ、スタートアップ企業の方が1GBメモリのインスタンス3台を1年間無料で借りれる心強い制度です!(有償でも1,480円/月と格安)